和歌山県田辺市のハウスビルダー 株式会社 山幸

お問い合わせ

リフォームとは

現状のような家を、お客様のニーズにあわせ、より心地よく、より快適に練(きたえ)直す。そんな幸せを生み出す作業です。

お風呂

清潔感はもちろんのこと、清掃性の高いものをお選びください。当社では現況の浴槽スペースに合わせたお風呂の入替えも可能です。ご家族の日々の疲れを癒すことのできるお風呂をオススメします。当社はお客様の好みにあわせて自由にメーカーをお選びいただくことができます。

内装工事

当社では壁面・天井の塗装・クロス張り・フローリング張り、その他建具や襖、畳などの修繕工事を行っております。より過ごしやすい環境をご提供させていただきます。

外壁塗装

外壁の割れなどによる劣化の修繕工事も承っております。
塗装は外観を美しくするだけでなく、建物を雨や風、太陽光などから守る役割もあります。中でも防水塗装は、家の劣化を未然に防ぐ働きがあります。

増築工事

今、増築工事の受注が増えております。「家族が増えるから部屋を増やしたい」「分けてある部屋をひとつにしてスペースを広く使いたい」など、お客様のこうした要望にも豊富なノウハウでお応えします。また減築もご相談お受けいたしております。

耐震補強

地震に強い家づくり。高耐震・高耐久で、建物をしっかりリードし、万全のサポート体制で、様々な角度から安心安全を提供します。こだわりは、耐震7を想定した構造計算。筋交いや構造用合板を多用するとともに、木の痩せによるボルトのゆるみを防ぐための工夫や基礎と土台を強固に連結し、支点となる各要所をがっちりガード。耐震に強く、安心してお住まいいただける家造りを追求しています。

特許取得のシェルター化工法「レスキュールーム」(特許3190616)

簡単に言えば、部屋の中に鉄骨を組み込んで耐震ルームにしたものです。部屋の梁部分を幅7.5cm角の鉄骨でそれぞれ補強した6面体の鉄骨構造です。最も弱いシェルターの中心で3.9トン、シェルターの隅に近づくにつれて、耐久度は増し、最も強いシェルターの隅では、なんと65トンという破格な耐久性が立証されています。この耐久性は震度7以上にも耐えられることを表しています。

隣接している部屋はもちろん、家全体の補強度が上がります。

大震災では、家屋の倒壊による圧死が多数を占めることから、一番身近な住まいを避難場所に考えました。鉄骨でたった一部屋に組み込むだけで、震度7以上にも耐えることが出来る地震シェルターです。

ここが特徴

  1. 床下の基礎を鉄筋コンクリート構造に形成し、頑丈な土台作りをします。部屋の6面(床・壁・天井)を鉄骨で補強します。
  2. 既存の柱と鉄骨を免震接続金物で固定してあるため、柱が腐っても家は傾きません。
  3. 側面には鉄の筋交が入っているため、地震によるネジレに強い構造です。
  4. 次の建て替えにもリサイクル(運用)できます。

ここがポイント

  1. 建て替えなしで既存住宅に組み込めます。
  2. 引っ越し不要。住んでいるまま工事可能。
  3. 工期は7~10日間。
  4. どんな間取りでも取り付け可能。
  5. お宅にあわせてオーダーメイド(窓の位置もそのままでOK)。
  6. 欠陥住宅など既に傾いている家でも修理可能。
  7. 柱・土台などが腐って倒壊のおそれのある建物に最適。
  8. 土砂災害時の倒壊も防ぎます。

「レスキュールーム」ができるまで

  1. 家の中心部1部屋を解体します。床・天井を解体します。 和室ならば柱位置がわかるため、壁の解体は必要ありませんが、洋室の場合は柱位置がわからないため壁の解体も行います。
  2. 天井の梁部分を幅7.5cmの鉄骨を用いて6面体(天井・壁・床)の重量鉄骨構造をつくります。全ての柱がこのように頑丈に固定され、側面に筋交いの役目になる鉄のプレスが入っているため、地震によるネジレにも強い構造になっています。
  3. 床下全体に鉄筋入りの ベタ基礎を作ります。鉄骨の柱ごと固めるため、より強いレスキュールームが実現できます。また、地震による液状化にも耐えられます。
  4. コンクリート打ち 強度・養生について
    ●コンクリートの耐久性を確保するため材料及び調合の条件は強度18以上とします。
    ●養生期間は72時間とし、厳寒期は120時間とします。

  5. 天井裏と床下の補強やレスキュールームのヒズミを調整します。プラスチック製の伸 縮自在のプラ束を用いて2階部分を安定させ、床のたるみを防止します。既存の柱と鉄骨の柱を免震金物で接続しているため、 既存の柱の一部が腐って欠けたとしても 家は傾きません。
  6. 本体に対して、木下地で12mm合板を床・壁・天井PB@9.5仕上とします。壁に対してアクが出ない様シーラーを 塗布した後、クロス仕上げとします。一見レスキュールームを設置してあるのも 忘れてしまうくらい違和感を 感じることもなく普通の部屋との大差は ありません。

トイレ

家の中でもっとも清潔できれいにくつろげる空間にしておきたい場所です。豊富な種類の中からご家庭にあった便器、便座をお選びください。また内装材は清掃性が高いものを選ぶこともキレイな空間が保ちやすくなるのでオススメです。

キッチン

ご家庭の「食」を支える大切な場所です。機能的ですっきり片付き、清潔感が保てるものをオススメします。ワークトップを調整して作業を用意にすることにより、毎日のお料理が楽しくなります。

シロアリ対策

住宅に住み着くと気づかない間に木材を食べてボロボロにしてしまうおそろしい生き物です。暗くて湿度の高い場所を好みますので床下、屋根裏、浴室などに多く潜んでいます。当社では防蟻などの工事も行っております。